[2012年度版]獨協医科大学の医学部受験情報

医学部受験ドットコム、歯学部受験ドットコムは
医学部・歯学部 専門予備校のメルリックス学院が提供しています。

医学部受験なら医学部受験ドットコム

最新年度のページへ

大学別受験情報 2012年度版

獨協医科大学

各大学概要 ― 獨協医科大学

■獨協医科大学 医学部 医学科

平成14年度より「医学教育モデル・コア・カリキュラム」に沿った新カリキュラムを導入。

続きを読む

特色 ― 獨協医科大学

 本学は、建学の精神に則り、患者さまおよびその家族、医療関係者をはじめ、広く社会一般の人々から信頼される医師を育成することを教育理念としています。

続きを読む

学納金 ― 獨協医科大学

2012年度学納金
1年次 入学金
1,000,000
授業料
3,500,000
施設設備費
0
教育充実費
5,100,000
実験実習費
0
初年度納入金総額
9,600,000
入学時最低納入金
6,000,000
2年次以降の年額
5,400,000
6年間の総額
36,600,000

※その他(1年次):学友会費100,000円、父母会費600,000円。

※入学時最低納入金には学友会費及び父母会費を含みます。

続きを読む

繰上合格 ― 獨協医科大学

一般・セ試利用の2次合格発表時に繰上合格候補者には本人あて郵送にて通知し、入学予定者に欠員が生じた場合、繰上合格者を掲示板に発表するとともに、郵送にて本人宛通知します。

寄付金・学債 ― 獨協医科大学

教育研究設備充実のため、入学後に別に定める「寄付金募集趣意書」に基づき任意の寄付金を募集します。

医師国家試験状況 ―獨協医科大学

03f.png

教授出身大学比率 ― 獨協医科大学

03g.png

入試情報 ― 獨協医科大学 

2011
2010
2009
一般
募集人員 50 50 60
志願者数 1,519(166) 1,601 1,675
受験者数 A 1,376(157) 1,524 1,450
一次合格者数 B 300(17) 312 305
一次合格倍率 A/B 4.6(9.2) 4.9 4.8
二次受験者数 281(16) 270 265
正規合格者数 C 75*(4*) 70* 65*
正規合格倍率 A/C 18.3(39.3) 21.8 22.3
補欠候補者数
繰上合格者数 D 45*(1*) 70* 57*
総合格者数 C+D 120(5) 140 122
合格実質倍率 A/(C+D) 11.5(31.4) 10.9 11.9
合格最高点
合格最低点
セ試利用
募集人員 20 20 20
志願者数 1,233(129) 1,015 1,014
受験者数 A 1,211(123) 998 984
一次合格者数 B 252(8) 250 251
一次合格倍率 A/B 4.8(15.4) 4.0 3.9
二次受験者数 202(6) 179 148
正規合格者数 C 33*(1*) 30* 20*
正規合格倍率 A/C 36.7(123.0) 33.3 49.2
補欠候補者数
繰上合格者数 D 41*(0*) 47* 38*
総合格者数 C+D 74(1) 77 58
合格実質倍率 A/(C+D) 16.4(123.0) 13.0 17.0
合格最高点
合格最低点
地域特別枠推薦
募集人員 10 10 -
志願者数 30 27
受験者数 E 30 27
一次合格者数 F 15 22
一次合格倍率 E/F 2.0 1.2
二次受験者数 15 22
正規合格者数 G 8 10
正規合格者倍率 E/G 3.8 2.7
合格最高点
合格最低点

*1 2010・2011は一般・セ試利用で栃木県地域枠5名を募集

*2 一般・セ試利用の( )内は,栃木県地域枠のデータ

*3 2010の栃木県地域枠のデータは,一般・セ試利用内に含まれている

*当校調べ

2011年度入学者数
116名

現浪比 ― 獨協医科大学

03i.png

大卒者・大検合格者有無 ― 獨協医科大学

大卒者 非公表
高認合格者 非公表

男女比 ― 獨協医科大学

03k.png

志願者数推移 ― 獨協医科大学

03l.png

※栃木県地域枠含む

小論文 ― 獨協医科大学

年度
試験区分
内容
字数
時間
11
一般・

セ試利用

(1日目)

立花隆・利根川進『精神と物質』(文芸春秋)よりの抜粋(一部改変)からの抜粋を読み、二つの問いに答える。問1.本文中の回答者(利根川進氏)の考えを200字以内で要約する。問2.本文にある利根川進氏の生命観に対する感想を述べた上で、自分自身は生命をどのようにとらえているかを述べる。
200字、600字
90分
一般・

セ試利用

(2日目)

朝日新聞/2010年10月20日鳥飼玖美子「オピニオン インタビュー これからの英語」からの抜粋(一部改変)を読み、二つの問に答える。問1.本文を200字以内で要約する。問2.本文に書かれた英語教育における“実用”と“教養”をキーワードに、自分自身が受けたこれまでの教育を総評し、医師を目指す自分が今後受けてみたい教育について述べる。
10
一般・

セ試利用

(1日目)

問題は次の3問からなる。問1は五木寛之『他力』からの抜粋を読み、現代社会において筆者のいう「バーチャル化」されたものに関して自分の考える具体例をあげ、それによって得られたもの、失ったものについて述べる。問2は速度の計算問題。問3は旅行費用の計算問題。
600字
90分
一般・

セ試利用

(2日目)

問題は次の3問からなる。問1は斎藤 孝「子供に『退屈力』をつけよ」文芸春秋2006年7月号からの抜粋を読み、これまでの経験をかえりみて「退屈力」を簡潔に説明し、今後自分が成長するためにどのような工夫をすれば「退屈力」を養えるかを述べる。問2はブロックの組み合わせについての計算問題。問3は自動販売機で食券を買うボタンを推理する問題。
09
一般・

セ試利用

(1日目)

問題は次の3問からなる。問1は内村鑑三 鈴木範久訳『Representative Men of Japan』からの抜粋を読み、この文章から読み取れる中江藤樹の人生観の中で高く評価できる点とそうでない点について自分の考えを示し、その考えに基づいて、現代人が有意義な人生を送ろうとするときに何を心がけるべきか、具体的に述べる。問2は「リスク比」に関する4つの問に答える。問3は50冊の本を書棚におさめるための「労力」に関する4つの問に答える。
600字
90分
一般・

セ試利用

(2日目)

問題は3問からなる。問1は河合隼雄『こころの処方箋』からの抜粋を読み現代社会で「餅」と「絵に描いた餅」として対比できる例を文章の趣旨に即して具体例をあげ、それぞれに自分自身がどんな価値を見いだすかを述べる。

続きを読む

面接 ― 獨協医科大学

■所要時間

個人10分

続きを読む

入試日程・募集人数 ― 獨協医科大学

試験区分
募集人員
出願期間
試験日
1次
2次
推薦

(地域特別枠)

10名 11/11/1(火)~

11/11/9(水)必着

11/11/12(土) 11/11/18(金)
一般 50名 11/12/12(月)~

12/1/18(水)消印有効

12/1/26(木) 12/2/6(月)

12/2/7(火)

(自由選択)

セ試利用 20名 11/12/12(月)~

12/1/13(金)消印有効

12/1/14(土)

12/1/15(日)

12/2/6(月)

12/2/7(火)

(自由選択)

* 一般・セ試利用受験者の中から栃木県地域枠5名募集

私立医歯学部受験攻略ガイド ダイジェスト版を無料プレゼント!

毎年10月にメルリックスから発行されている「私立医歯学部受験攻略ガイド」から、半分程度のデータを抜粋した『ダイジェスト版』が出来上がりました。こちらをご希望の方に無料でプレゼントいたします。

今すぐ資料請求する

ページトップへ戻る

医学部受験なら医学部受験ドットコム

Copyright melurix-gakuin 医学部 推薦対策
このホームページに掲載されている画像及び文章等、一切の転載を禁止します。